市民農園事業について

特定農地貸付法の改正によりNPO法人による市民農園の経営が可能になり、郷組も休耕畑地の再生と環境保全の観点から市民農園を開設すべく、20069月より準備を進め、2007年には当初目標の50区画(1区画30㎡)が完成、同年9月より伊東市と契約し、10 1日、市民農園を開設しました。現在105区画となっています。

利用者は伊東市在住者及び別荘所有者となっており、付帯設備として、トイレ、堆肥小屋、資材置き場、駐車場、クラブハウスがあります。

区画規模 : 30平方メートル~60平方メートル

使 用 料  : 1平方メートル 400円 (中途契約は400÷12×2月までの月数)

 

 

担い手育成型市民農園事業について

 NPO法人郷組は、「担い手育成型」の市民農園を開設しております。この市民農園は趣味としてだけではなく、将来、就農を目指す方の利益が見込める野菜づくりを指導いたします。野菜づくりに初めて取り組む方も、奮ってご参加ください。 有機農法を基礎から指導いたします。

区画規模 : 300平方メートル~

使 用 料  : 1平方メートル 70円~100円(中途契約は400÷12×2月までの月数)

 

 

【問い合わせ及び申込先】 NPO法人郷組(担当 小澤) 090-2344-5113